日帰りバスツアーに参加してきました。

琵琶湖・日本一の花蓮の群生地
水中花・梅花藻と伊吹山お花畑 夏を彩る湖国3つの花風景


という恐ろしく長いタイトルのツアーで^^; 内容も魅力なら、お値段の安さも魅力で♪
長かった梅雨もようやく明けた8月初めに期待に胸一杯にして参加してきました。

名古屋駅に朝7時15分集合で帰りは夕方7時 およそ12時間のバスの旅
詰め込み過ぎかな?という不安をよそに^^;
カメラ抱えてるんるん気分で 行ってきました。

まず最初に行ったのが、琵琶湖畔 烏丸半島にある「草津市立水生植物公園みずの森」です。
ここで、日本一の規模を誇る琵琶湖花ハスの群生と、睡蓮やその他水生植物を見せてくれる
ロータス館とその他いろんな花々を見られる庭園で1時間半ほど散策しました。
草津市だけで栽培されている一見「露草」そっくりの「
草津あおばな」も見てきました。


2006/08/02


サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ