北欧の旅、最初に訪れたのはノルウェーの港町ベルゲンでした。
このベルゲンの一番の見所は16世紀からの古き木造家屋 ブリッゲンで、
当時の姿をありのままにとどめる貴重な建物として 世界遺産に登録されています

そしてそのベルゲンを基点として、列車を乗り継いで、船に乗って見ることができたフィヨルド・・
100万年の昔から氷河によって少しずつ造られてきたフィヨルドは、ノルウェーの魂とも言われています。

   雨の多いノルウェーですが、このソグネフィヨルド観光のときは快晴で素晴らしいパノラマを鑑賞することができました。
  

2006/10/03〜10/06


サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ