アマルフィーに戻る

 

   
   



「 アルベロベッロ」このなんとも面白い響きのある地名は、イタリア語で「すばらしい木」という意味だそうで
緑の木々が茂る街に「トウルッリ」と呼ばれる、白い壁に灰色のとんがり屋根の円錐形の家がびっしりと並んでいます。

まるで 「おとぎの国」に迷いこんだような愛らしさ一杯のこの街も世界遺産に登録されています。
ここで泊まって、翌日半日かけてゆっくり回ることが出来たのが何より嬉しかったです(*^^*)




2010/10/14

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ