ギャラリーTOPへ


   
   



南イタリアへ行って来ました。 見所満載の北イタリアではなくて、なぜ南イタリアなのか・・・
理由は単純です 「映画の舞台になったアマルフィーに行きたかったから!」^^;
ツアー利用なので、その気になって行くまでがたった1カ月でした。気軽に参加できるのがツアーの利点ですね。

カゼルタ・ポンペイ・ナポリ・ソレント・アマルフィー・アルベロベッロ・ローマ
たったの8日間でずいぶんあちこち行きました。
どこも滞在時間が短くて「広く浅く」と言った感は否めませんが、
初めてのイタリアの魅力を垣間見ることができて、楽しめました。

まずは最初に行った カゼルタの王宮とポンペイの遺跡です。
1700年代にナポリ国王のカルロス3世が「ベルサイユ宮殿を超えよ」と命じて立てられた豪華絢爛なカゼルタ宮殿と、
2000年以上も前に栄え、ヴェスヴィオ火山の噴火によって火山灰の下に埋もれてしまった悲劇の町ポンペイ
どちらも迫力満点でした。

2010/10/10〜17

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ