TOPに戻る

 

   
 



3泊4日で東京・横須賀・軽井沢へ行って来ました。新幹線や在来線利用の列車の旅です。

10月の私の誕生日に息子が軽井沢のホテルの宿泊券をプレゼントしてくれたので
冬のこの時期に軽井沢へ行くことになりました。

ずっと私が憧れてきた「星のや軽井沢」・・・去年、学生時代の友達と行く予定にしていたのですが
直前になって体調を崩し入院したおかげで行かれませんでした。
とても悔しい思いをしていたのを息子が知って、今回奮発してプレゼントしてくれました。
息子にはただただ感謝です。

ちょうど東京で総合写真展も開催されていたので見ることができて、主人が行きたがっていた横須賀の三笠記念艦へも行き、
夜は息子と会食をして、翌日から軽井沢の星のやで2泊して、のんびり過ごしました。

最終日には、島崎藤村の「小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ・・・」の舞台となった小諸まで足を伸ばして
3泊4日の旅を終えました。

とても寒かったけれどココロはポカポカと暖かい旅でした。


2013/12/08〜12/11

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ