TOPに戻る

 

   
 




アーチーズお膝元のモアブに3連泊した後、キャニオンランズ国立公園に向かいました。

このキャニオンランズに行く途中で見つけたもう一つの名所、「デッドホースポイント州立公園」にも寄ってみました。
この名の由来は、その昔カウボーイ達にこの半島の先に追い込まれた野性の馬たちが放置されたため死んでしまったという
可哀想な歴史からつけられたそうで、コロラド川が180度のカーブを描いて曲がっている壮大な風景が見られます。

その後行ったキャニオンランズ国立公園は「コロラド川の水が大地を削り深い谷を形成した」渓谷で
「グランドキャニオンに負けない壮大な景観が見られる」と聞いていたので楽しみにしていました。

行って見て「グランドキャニオンの大きさには負けるけど、別の魅力が一杯ある」と感じました。
メサアーチから見えるパノラマ風景の美しさ、グランドビューポイントからのどこまでも続く渓谷は
壮大なドラマを見ているような感動を味わいました。


2013/6/08

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ