TOPに戻る

   
 
北海道2日目は小樽から函館まで350kmのロングドライブになりました。

函館は相方の愛読書、司馬遼太郎の「菜の花の沖」の舞台にもなった街で、以前からずっと行きたがっていた憧れの街なのです。

そして函館と言えば五稜郭! 五稜郭タワーから見下ろした瞬間、思わず歓声をあげてしまいました。
雄大な五角形の星形が眼下に広がっていてそれは美しい風景でした。

この日のホテルは函館港のすぐ前にあって、赤レンガ倉庫や函館山にも歩いていかれる至便なホテルにしました。
夕方5時にホテル到着で、早速街中を散策して黄昏時なってから、函館山ロープウェーに行きました。

でもそこで、次から次へと押し寄せてくる観光バスから降りた大勢の外国人団体客に恐れをなして、
7時頃に登る予定を急遽変更して9時まで待っからて登りました。

さすがにその時間になると空いてきて、ゆっくり見ることができて良かったです^^;


2014/7/05〜7/08

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ