TOPに戻る

   
プリンスエドワード島はカナダの東海岸、セントローレンス湾に浮かぶ小さな島です。
子供の頃からの愛読書「赤毛のアン」の舞台としても有名な島で、念願叶って今回行くことができました。
6月12日から20日まで9日間の旅でした。

愛媛県と同じくらいの広さの島なので、頑張れば3日で一周することができますが、
私達は今回は頑張らずに(笑)、1週間かけてのんびりとレンタカーで島の3分の2を周ってきました。

州都であるシャーロットタウンに着いた翌日、まず最初に行ったのがキャベンディッシュです。

赤毛のアンが暮らすアヴォンリー村のモデルになったキャベンディッシュ周辺には、物語で描写された場所がいくつも存在して
原作者のモンゴメリも歩んだ道をたどりながら、想像の中に思い描いていた私だけのアヴォンリーを探してみました。


2015/06/12〜20

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ