TOPに戻る

   


この日は別所温泉にある、大正6年創業の登録有形文化財指定の「旅館花屋」に泊まりました。
大正ロマンが香る、チョット古めかしくて癒される ほっこりできるお宿でした。

この別所温泉には、国宝の三重塔のある安楽寺や常楽寺、北向観音などのお寺があり
旅館からのんびり散策しながら見て周りました。

その後向かったのが真田の郷 上田と松代です。
来年の大河ドラマが「真田丸」と決定し、地元の上田はかなり盛り上がっているようで、大河ドラマ館なども建設中でした。
来年はかなり混むことが予想されるので、その前に行ったのは正解だったかも!

初日は中山道、2日目は真田の郷を歩いて、 2日間で28000歩になりました。
気持ちの良い散策コースでした。




2015/10/5

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ