TOPに戻る

  

8月11日は相方の誕生日なので、毎年どこかへ出かけます。
お盆休み直前ということもあり遠出は避けて、一泊コースで涼しい所というと、やはり今年も信州になりました。

初日は朝6時出発で中央高速道をひた走りして、9時に長野県の八島が原湿原に到着しました。

ここは今回で5回目になります。山や池や高山植物が美しくて気持ちの良い木道が続いていて
大好きなスポットですが、今回は「山の日」ということで今までで一番混んでました^^;
2時間ほどかけて湿原を散策して良い汗をかきました。さすがに5回目になると新鮮味はなくて^^;
今回で打ち止めになるかもしれません。

その後諏訪湖のほとりにある「高島城」に行きました。
築城当時は城の際まで諏訪湖の水が迫り、湖上に浮いて見えることから「諏訪の浮城」と呼ばれていました。
今は陸地が広がって浮いては見えませんが・・
明治8年に廃城令によって天守閣は撤去されましたが、昭和45年に再建されて現在の姿になりました。

この後、長野県をあとにして山梨県の北杜市に向かいました。



2016/8/11〜12

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ