TOPに戻る

   

9月8日から11日まで3泊4日で、長野県の安曇野と白馬方面に行ってきました。
安曇野は2度目、白馬は3度目になります。
前回と同じ場所へ行っても新しい発見があり、また初めての場所もあって
何度行っても新鮮な感覚でいられるのが信州の魅力でしょうか。

今回初めて行った「国営アルプスあづみの公園」は、安曇野の豊かな自然が広がるフィールドミュージアムで
「堀金・穂高地区」と「大町・松川地区」の2か所に分かれ、それぞれ趣が違っていて興味深かったです。

安曇野ちひろ公園や、ラ・カスタ・ナチュラルヒーリングガーデンなどを散策した後、中山高原の蕎麦畑を見に行きました。
2011年のNHK朝ドラ「おひさま」の舞台にもなった蕎麦畑は、広大で圧巻の風景でした。





2017/09/08〜11

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ