TOPに戻る


梅雨真っただ中に京都宇治・奈良桜井方面に旅してきました。
敢えてこの時期を選んだのは、宇治にある三室戸寺の紫陽花を見たかったからなのです。
以前からネットで見ていて、その美しさに魅せられていました。
7月に入っているので、紫陽花も終盤に差し掛かっているかと心配でしたが、
まだまだ旬の美しさで出迎えてくれました。

名古屋を早朝出発して名神高速道路を走っている頃に大雨が降り、この先どうなるかと不安になりましたが、
宇治に到着するころには止んで薄日もさしてきてホッとしました。
雨上がりで蒸し暑くて、汗だくで周りましたが、念願だった三室戸寺の紫陽花を見ることができて満足でした。

その後、世界遺産の宇治平等院を見てから奈良方面に向かいました。



2017/07/01〜7/03

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ