TOPに戻る

   


待ちに待った桜の季節到来、3月中に満開になりあわてて近場でお花見をしてきました。

名古屋市北区にある御用水跡街園は、黒川の夫婦橋から猿投橋までの左岸を整備して設けられたもので、
寛永3年に名古屋城のお堀の水源として開削された「御用水」から命名されました。

この黒川沿い1.6キロに渡る桜のトンネルは、桜の名所として名高い山崎川に引けを取らない美しさだと言われています。


2018/3/31

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ