TOPに戻る

   


今回の旅の最後に泊まったのが神鍋高原にあるブルーリッジホテルです。
このホテルの名前の由来が、「周辺の山々の稜線がアメリカ東部にあるブルーリッジ山脈に似ている」からだそうで
その昔アメリカ東部に住んだことのある私達にとっては、懐かしさを覚える名前でした。
ブルーリッジ山脈に似ているかどうかはよく分かりませんでしたが^^;ホテルはアメリカンスタイルでした。

朝、ホテル周辺の「森の遊歩道」を散策してから、出石市にある出石城跡に向かいました。
この出石城は櫓や門や橋が再現されていて、周辺一帯は登城橋河川公園として整備され、地元の人たちや観光客にも
人気のスポットになっているとか
この時期は紅葉真っ盛りで大勢の観光客で賑わっていました。

この出石城を最後にして今回の岡山・兵庫の「城巡りの旅」は終了しました。




2018/11/08〜11

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ