TOPに戻る

   

6月23日から30日まで、東欧のスロベニア・ボスニア ヘルチェゴビナ・クロアチアの三か国に行ってきました。ツアー参加の旅です。

クロアチア、スロベニアは、私達が子供の頃はユーゴスラビアという国名で習っていました。
長年の紛争の末、1991年に現在の国名に変わりました。
ボスニア ヘルチェゴビナは1992年に独立しましたが、その後も紛争が絶えなくて、終結してからやっと20年です。

それらの苦しい歴史を持った国ですが、クロアチアは近年は大人気で、人口430万人に対して年間1300万人の観光客が押し寄せるとか
特に6月〜9月までに集中するそうで、私達が行った時も世界中からの観光客であふれていました。


今回は、セントレアからフィンランド航空でヘルシンキ経由、スロベニアのリュブリアーナへ15時間かけて到着、
翌日はスロベニアのブレッド湖やヴィントガル渓谷を観光しました。
「アルプスの瞳」と称されるブレッド湖は、スロベニアを代表する名所で、ボートに乗ってブレッド島へ行き、
17世紀に出来た聖母被昇天教会と、中世の古城 ブレッド城を見物してきました。
この日はリュビリアーナに泊まりました。


2018/6月23日〜30日

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ