TOPに戻る

   

竹田城の城下町で泊まったホテルは、400年以上の歴史を持つ古い酒屋をリノベートした趣あるお宿でした。
昔の土壁や太い柱をそのまま残してあり、江戸時代にタイムスリップしたようなイメージでしたが、
部屋やレストランは和モダンに作られていて居心地が良かったです。

翌朝はウルトラ早起きして、竹田城の向かい側にある立雲峡に登りました。
ここは「雲海に浮かぶ天空の城」が見られるということで大人気! この日も大勢の観光客であふれていました。
誰もが期待して登っていたのに、この日は気温が高くて雲海は出ず(涙)
やっぱり 「雲海は運かい?」なんちて^^;

その後ホテルに戻り朝ごはんを食べてから、今度は竹田城跡に登りました。
「天空の城」竹田城跡は、櫓も天守も再建されておらず、ただ石垣が残っているだけなのに
悠久の歴史を物語る魅力があふれていて、だからこそ大勢の観光客が訪れる人気スポットになっているのでしょう。

天空の城から見下ろす朝来市の風景は見応えがあり、雲海が見られなくとも満足しました<やせ我慢^^;





2018/11/08〜11

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ