TOPに戻る

   

岐阜県郡上市大和にある「古今伝授の里 フィールドミュージアム」に行ってきました。
名古屋からは2時間弱で行かれます。そろそろ紅葉が見られるのではと期待して行きました。

郡上市大和の地を鎌倉時代から治めていた東氏は、代々和歌に優れた歌人で 「古今和歌集」の研究
伝授したことで知られる「古今伝授の祖」と言われているそうです。
その東氏の館跡庭園や、古今伝授にちなんだ和歌をテーマにした「東氏記念館」「和歌文化館」「篠山山荘」などの
施設一帯を「古今伝授の里 フィールドミュージアム」として26年前に開館しました。

山と川に囲まれた自然豊かな環境の中で、鎌倉時代からの和歌の伝授と現代的な建物の不思議なマッチングが魅力的で
和歌のことはほとんど知らない私でも、興味深く見ることができました。
でも紅葉は期待したほどではなくてちょっと残念^^;


2019/11/9

サムネイル写真をクリックすると大きな画像が見られます。大きい画面を右クリックすると次の写真へジャンプ、左クリックでサムネイルに戻ります。

ギャラリーTOPへ