2012年7月6日 マイエンフェルト

 


サンモリッツ最後の朝です。この日は曇っていました。サンモリッツ湖畔の散策も最後で、ほんの少し名残惜しさを感じました。








サンモリッツ10時2分発の氷河特急チェルマット行きに乗り込みました。
この列車もパノラマ車両があって、チェルマットまで行く日本人観光客さんが大勢乗り込んでいます。
私達は途中のクール駅で乗り換える予定なので、ガラガラの普通車両に乗りました。

クールまで2時間ほどの車窓も前日のベルニナ急行同様に素晴らしいものでした。
この日は時折雨が降るお天気でしたが、雲がたなびいた山々の風景はダイナミックで見ごたえがありました。

クール駅で列車を乗り換えて、10分ほどでマイエンフェルト駅に到着です。










このマイエンフェルトという小さな街は「アルプスの少女ハイジ」の作者であるヨハンナ・スピリが滞在してここでハイジの構想を得たといわれている街です。ハイジのふるさととも言える場所なのかも!

最近とみに人気が高いそうで、街中にハイジという名前があふれています。ハイジドルフ、ハイジホフ、ハイジヒュッテ等々、

ちなみに私達が予約した駅前にあるホテルも「スイス・ハイジホテル」でした。

ハイジホテルという名前から山小屋風を連想していましたが、実際のホテルは近代風でチョットイメージ外れてましたね〜
しかも牛の模型が置いてあったりして「これはどうなんだろう?」とガッカリしたりしてσ(^。^;)









まだお昼前でチェックインには早すぎると思いましたが、部屋の掃除が終っていたので入れてもらえました。

部屋はシンプルで木の香りもあって、センスは悪くないです。
ベッドメイキングがなんとなくオシャレ^^

無駄な装飾は排除して機能的に作られている感じがしました。

ハイジの山小屋と同じかもですね^^;











ランチはホテルのレストランで頂きました。テラスからは遠くにハイジの山が見えます。なかなかの景色^^
具沢山のスープにパスタを食べましたがこれがなかなか美味しかったです♪










食事も終えてさぁ〜ハイキング開始!

「地球の歩き方」に載っていた「マイエンフェルトの歩き方」では赤コースと青コースの2通りのハイキングコースがあるとか!

赤コースは緑の多いのどかなコースで所用時間は2時間ほど、青コースは「あるむおんじの家」を彷彿させる山の上まで登るコースで所要時間は4時間半となっていました。

気持ちとしては山小屋まで登りたいところでしたが、お昼過ぎ(1時半)から歩くには青コースは時間がかかりすぎるし、かなりハードなコースらしいので諦めて、赤コースを歩くことにしました。

ところどころに「Heidiweg」と書いた赤い標識がかかっています。これを頼りに歩きました。









確かにのどかなコースです。

なだらかな丘陵地帯で牛ものんびりくつろいでいます。どこまでも続くぶどう畑も爽やかで気持ちの良いハイキングコースでした。









しばらく歩いていると「ハイジハウス」に到着しました。ここは博物館になっていて、ハイジとペーターの人形がいました。

アニメのイメージとはかなり違うハイジでしたが^^;








このハイジハウスには大勢の日本人のツアー客さんや外国人(どっちが?♪(≧m≦)の観光客さんでにぎわってました。
ヤギや鶏などもいてハイジのイメージそのものです。





私達がこのハイジハウスに到着するまでにはかなりの距離を歩いてきて、その間誰にも会わなかったのに、どうしてこのハイジハウスに来たらこんなに大勢の日本人がいるのか不思議でした。

で〜ハウスを出てしばらく歩いたらそのなぞが解けました〜皆さん近くまでバスで来てほんの少しだけ歩いてここに到着されたのです^^;
さすがにツアーは省エネです。無駄なく効率的にあちこちの観光地を回ってくれているんだと改めて感心しましたよ!

私達はどこまでも自力で歩かなければなりません〜省エネとは無縁です^^;

雨が降ってきてチョットテンションが下がっていましたが頑張って歩こうp(^0^)q









ハイジハウスから1時間くらい歩いてハイジの泉に到着! このハイジはどうなんだろう〜まったく可愛くない^^;

その後ハイキングコースの標識が分からなくなりました。標識どおりに行くとさっき来た道に戻ってしまうのです。
別の標識ではホテルに戻れるかどうか分からなくてしばし悩んでしまいました。

仕方なく車道に出てそこから街を目指すことにしました。車があまり通らないのでなんとかなりましたが、歩道がないのでチョット怖い!

しばらく歩いているとブドウ畑に出ました。ここにもハイジの看板が立っていました。
マイエンフェルトにようこそ!という意味合いの看板だと思いますが、シンプルに描かれたハイジが好印象な看板でした。









30分ほど歩いてどうにか街まで戻ってきました。

ここでまたハイジ発見! しかもしかもこれぞアニメのハイジです。ここで見るとなんだか感激!(=´∇`=)

日本でアルプスのハイジをアニメ化することになって、依頼された宮崎駿さんとスタッフがここマイエンフェルトに来て風景などをロケしていかれたのだとか! 
きっとこの地方でもこのアニメは放映されたのでしょうね。

やはりあのアニメのハイジが一番可愛くて一番イメージに合ってて可愛いですよねp(^0^)q
ホテルに戻ったのが6時過ぎでした。疲れ果てました^^;
2時間コースのはずがなんと5時間近くかかってしまったということになります。

これで青コースを選んでいたら暗くなるまでに帰れなかったことでしょう 怖いなぁ{{ (>_<;) }}

でも部屋から見るマイエンフェルトの街とハイジの山並みの風景はとても美しくて、疲れた体を癒してくれました。

夕ご飯もホテルのレストランでピザとコーラの簡単なものを頂きました。

さぁ〜観光できるのもあと一日です。

明日は張れて欲しいなぁ!









  次ページ6日目に続く