10月7日 モニュメントバレーからアンテロープキャニオン レイクパウエルへ
  

10月7日の朝です。

グールディングスロッジのダイニングはなんと朝6時から営業して
いるそうで、開店と同時に朝食を食べることにしました!

ここの名物はオムレツと書いてあったので早速オーダー
          
                     
     で〜来たのがコレ→

イメージが違い過ぎる^^; 玉子焼きの上にひき肉を炒めたものがてんこ盛りになっているヾ(≧▽≦)″
いったい何個卵を使っているのか?超ビッグサイズでした!

半分も食べられなかった〜残念!!・

   食事中に外を見ると、真っ暗だった空が明るくなり始めていて
あわてましたね〜
食事を中断してまずは外で1枚だけ夜明け前の空を撮ってみました!


部屋に戻ってベランダに出るとギリギリセーフ!間に合った〜


みるみるうちに陽が昇って行きました!!




ビジターセンターからビュートと朝陽を望む




陽がだんだん昇っていくとビュートが赤く輝いていきます

  

    



駅馬車?

グールディングスロッジ博物館前からの風景



 
    博物館の中にはジョンウエインの映画や彼の私物が一杯


西部劇だけじゃなくてバックトゥザフューチャーにも
モニュメントバレーが登場していたのですね〜


朝のモニュメントバレーを堪能してから、ロッジをチェックアウトしました

名残惜しいのでロッジをバックに1枚記念撮影
(ロッジは後ろ左側にかすかに見えるだけですが^^;)

この日はレイクパウエルまで127マイル(203km)の比較的近い
ドライブですが、11時半からのアンテロープキャニオンツアーを
申し込んであるので、あわただしい出発となりました。

ドライブの途中で珍しい風景に出会いました。
白煙を吹き上げる3本の煙突が見えます!
荒涼とした何もない風景の中に工場があるなんて不思議??

なんとこれは火力発電所 だそうです!
近くにグレンキャニオンダムがあって水力発電しているのに
なぜさらに火力発電所までと不思議でした?

広大な地域の電力をまかなうには、 両方必要なのでしょうか?


 
 
  11時半からのアンテロープキャニオンツアーの発着場所に到着
   すでも大勢の人たちが待ってました  




このジープで行きます 人数が多いのでギュン詰めでした^^;

ジープは猛スピードでキャニオンまで走って行きます。
振り落とされそうな感じで怖かったv(^o^")v

アンテロープキャニオン到着です。

このアンテロープキャニオンは、レイクパウエルへ流れ込む支流のひとつが
刻んだ峡谷だそうな・・

砂丘が固まってできた砂岩が鉄砲水に侵食されたものだそうで、極端なで
の幅の狭さと幻想的な造形が魅力の峡谷なのです。

個人で見学することは出来ないので、ネットで探したツアーを日本から申し
込んでありました。
太陽の光が差し込む正午前後が一番良い時間帯と聞いて、11時半からの
ツアーにしたのです。

1時間半のツアーでランチは無し ジープに乗る前にパンと果物の軽食を
とっておきました。

  
 

暗い峡谷内をおそるおそる入って行きます 中は人で一杯^^;

  

天井から差し込むわずかな光が岩肌の美しさを照らしています



自然が造り上げた芸術作品でしょうか



幻想的な世界に酔いしれていました

   
  このアンテロープキャニオンは全長たったの150mで、
3分で歩けるほどに短い距離です。

でも幻想的でインパクトの強い光景は1度見たら忘れられません!
大勢の観光客が訪れるのも納得です♪





アンテロープキャニオン見物を終えて、この日の宿 レイクパウエル湖畔 に建っているレイクパウエルリゾートへ向かいました。

このレイクパウエルは、コロラド川をせき止めてダムが造られ、そのダムのおかげでできた人造湖なのです。
湖の長さは約300kmにも及び、アメリカで二番目に大きな人造湖になったとか!
赤茶色の大地に真っ青な湖が摩訶不思議なコントラトを描いています。

 

   
    
レイクパウエルリゾート


インフォメーションデスクで4時からのボートツアーを申し込みました



2時間のボートツアー 出発です。


国籍もさまざまな人たちで満席でした



ハウスボートが一杯停泊しています



ココアパウダーふりかけたような岩肌が珍しい!




ボートは狭い峡谷にどんどん入っていきます。操船技術はたいしたものでした♪




ボートツアーを終えるころには辺り一面美しい夕暮れ時になりました。 こんなキレイなピンク色の空 生まれて初めて見ました!!




この日の夕食! 大好きな具沢山のスープをまたまたチョイス^^



メインは「グラタン風 パスタ」チョット薄味^^;

  



旅も7日目となると疲れが蓄積してきます。お風呂はシャワーじゃなくてお湯をしっかりためてじっくり浸かって疲れた体を癒します。
TVも付けず、パソコンもなく早寝早起きの旅の日々!!!なんて健全なのでしょうヾ(≧▽≦)″

  次ページ 8日目 レイクパウエル→グランドキャニオンへ続く
 
前書き
ラスベガス
ザイオン
ブライスキャニオン
モニュメントバレー
レイクパウエル
グランドキャニオン
ルート66