back  
万博奮戦記 (愛地球博・完全レポ?)
next
  今年の名古屋は日本中いいえ世界中からの注目の的!!
中部国際空港(セントレア)開港と愛地球博の開催とWで賑わっています。

世紀の万博を地元で開催してくれるのですから、これは行かなくちゃダメでしょうp(^0^)q
でも開催したばかりの3月末〜4月末まではなんとなく気乗りしなくて「半年もやっているのだからいつか行けばいいわ」ってな
調子でのんびり構えていました。

そして5月も半ば過ぎたころ初めて(しかも夕方からのそのそと^^;)主人と二人で行ったのが最初です。
夕方からなら空いているだろうと思いきや、混んでましたね〜〜^^; 
でもなんとなく万博の持つグローバルな魅力に憑かれた私・・ここでフツウのチケットではなくてパスポートチケットを
買って
万博全パビリオン完全制覇  しようと決意したのです( ̄^ ̄)/☆ 





 


      全期間入場券 →
   (写真添付、名前書いて
   本人のみが使用可)

←完全制覇するためにはまず予習
公式ハンディブックを買いました!

 

 

 

この全期間入場券、安くはないです。(17,500円もする^^;)
一回の入場料が4600円ですから、4回行けば元が取れるように設定されているようです。
でも〜たった4回ではつまらないですよね〜行けば行くほどお得になるチケットをゲットしたからには、10回以上は行くぞ(^-^)/
と固く決意した私でした!!

で〜今のところ予定どおり11回行きました(^-^)/ 
ダンナと一緒が1回、Pakoちゃんと一緒が2回、両親と一緒が2回、一人が6回
会期はあと1ヶ月残っていますが、9月に入ってどんどん混むようになったので、これで私の万博は打ち止めになるかも^^;
全期間終了してからこのレポートを書くつもりでしたが、今ならこれを読んで「万博行きたい」と思ってくださる方がいるかもしない^^私のこのつたないレポートでもどなたかのお役に立てば嬉しいと思って今書くことにしました。

一応8月後半のこの時期で念願の全パビリオン制覇を果たしたので、私なりの感想も含めてレポートしていきたいと思います。


愛地球博のテーマは「自然の叡智」
サブテーマが「宇宙、生命と情報」
「人生の”わざ”と智恵」「循環型社会」と
なっています。
うーーん どんなんだろう?


愛地球博の長久手会場をぐるりと全長2.6km1周
しているグローバルループ(空中回廊)を歩いていくと世界のパビリオンが6つに別れて立ち並んでいます。
また中央に位置するセンターゾーン、日本ゾーン、
北部エリアに集まる企業パビリオンゾーン、
そして回りを囲む木々の緑と池の水辺まで、すべてが一望できる夢のような空中散歩が体験できるでしょう!
とガイドブックには書いてありましたが
さて〜 どうだったんでしょう?^^


   

  ↓  夜景もなかなか魅力的〜グローバルループ

万博イメージカラーの緑一色の夜景
↓巨大観覧車も夜空に浮かんでいます。


愛地球博会場までの交通アクセスで一番ポピュラーなのがリニモです。
地下鉄東山線の終点藤が丘駅から、このリニモに乗って15分くらいで会場に
到着です。 
でも3分間隔8両編成の地下鉄から降りてくる乗客を、8分間隔3両編成のリニモではさばききれずに、乗客は駅にあふれています。 リニモの待ち時間が地下鉄各駅に貼り出してあるほどで^^;

行きもそうなら帰りも夜8時過ぎると帰りの乗客であふれかえります。
夜10時閉門なので、9時過ぎるとリニモに乗るのに1時間待ちなどという
とんでもないい事態になっています。

私たちも最初に万博行った日にこの時間帯になってしまい、うちのダンナさんは
このおかげですっかり「万博おイヤモード炸裂」してしまいました^^;


 

でもリニモがダメなら地下鉄本郷駅からジャンボタクシー(1人500円)で万博会場へ行くという手段もあり、
名古屋駅から名鉄シャトルバスで万博会場直行するという手段もありで、何とか楽に会場へ行く方法をあれこれ模索しながら
何度も通いました(^-^)/
とにかく会場へ着いてしまえばそこはもう夢の世界なのです〜〜いくら混んでいようともね(^_-)-☆

 
          
    
トラム(500円)
 グローバルループ内2分の1周をゆっくり進みます。 
先導する人がいるのが笑える^^;
  
 人力タクシー(300円)
    無公害車?♪(≧m≦)ぷぷ
  グローバルループ内を4分の1周回ります

          
    
キッコロゴンドラ (600円)
 北駅から南駅まで 
企業パビリオンゾーンからヨーロッパパビリオンゾーンへ
  

  
案内ロボット 北ゲート近くのブースにいます♪ 大人気^^

 


広大な万博会場を歩いたり乗り物に乗ったりしながら、
順番にmeguっていきたいと思います(^。^/)

まずは長久手会場から・・・人気の企業パビリオンゾーンから始めて、次に外国館のグローバルコモン1〜6まで
日本ゾーン、センターゾーン、遊びと参加ゾーン、森林体感ゾーンへ行ってみます。
次に瀬戸会場へと続いて行きます。

長くなりますがどうぞ最後までお付き合いくださいませm(_ _)m .

まえがき
企業ゾーン
外国ゾーン
日本ゾーン
センターゾーン
遊びと参加ゾーン
瀬戸会場
万博アラカルト
あとがき
  home back next