デンマーク(10月6日〜8日)

       コペンハーゲン  


翌朝もまた雨・・・ でもすぐに止んで薄日がさし、しばらくするとまた雨が降り^^;
忙しいお天気は変わらずです。

11時半にホテルをチェックアウトして、バスでベルゲン空港へ向かいました。
小さな空港ですが、搭乗手続きは窓口ではなくて、備え付けの機械で自分でするようになっていました。
どうやったらいいのか分からないので係員のオネーサンに手取り足取り教えてもらいながらやっと終了^^;
銀行だけじゃなくて、これからは空港もATMの時代なんですね〜




これからはどこの空港もこれになる? オール機械化?
一応国際線ですが、なんとプロペラ機でした^^;
 


ノルウェーからデンマークはすぐお隣の国なので、1時間半乗ったらすぐに到着!
コペンハーゲン空港からタクシーでホテルに向かいました。

この日のホテルは「パレスホテル」です。当初の予定では北欧すべてを「ラディソンSAS」系統のホテルで泊まりたいと思っていましたが、
コペンハーゲンだけは満室で取れなかったのです。

着いて見ると、 パレスという名前の通りでまるでお城のような外観で正に古城ホテルでした!!
それもそのはずで出来たのが1910年です!
ロビーも調度品もすべて創業時のままだとか!由緒あるというか古めかしいというか?


外観はヨーロピアンスタイルでなかなかゴージャス!

通りをへだてて建っている市庁舎↓とそっくりな作りになってます!
 


ロビーもゴージャス、お部屋も広い! 調度品も上品!
でしたが〜

TVはあれど、リモコンが壊れていて使えない
お風呂はシャワーのみでバスタブは無し! 
しかもこのシャワーお湯がチョロチョロしか出ない!
極めつけは隣の部屋の音がまる聞こえ(;¬_¬)

見栄えは良くても中身の伴わないホテルでした(>_<)
やっぱり100年前のホテルは不便?

これのどこが四ツ星なんだ〜〜〜(--メ)

まぁ〜ここは2泊するだけなのでガマンガマン!!


 

翌朝は早めに見物に出かけました。見所一杯なので時間がいくらあっても足りないような気がしたので!
コペンハーゲンはデンマークの首都であり最大の街ではありますが、旅行者にとっての見所はほぼ一直線上に並んでいて
歩いて回れるのでとても便利です♪


クリスチャンボー宮殿

早朝の街はまだ眠っているよう・・
 

騎馬警官? 車がいなければ中世の雰囲気ですね!

馬もいればバスもいる^^; 
 
 
この市街地の建物は撤去が容易に許可されないそうです。外観は昔のまま残し、内部のみを造り変える配慮がなされていて、
やむを得ず建て替えなければならないときでも、周囲の建物との調和を義務付けているとか!
だからこそ何年たっても街はその重厚で美しいまま保たれていくのでしょう!

日本のように古い美しい街並みがどんどん近代化されてしまうのは寂しいことですね。
でも反面生活はしにくい部分もあるかもしれません!

薔薇が似合う街です
 

歩道の横に自転車道があります。自転車通勤の人も多い!
 

ニューハウン 運河沿いの町
 


ランチはここで食べました♪ オープンカフェが人気!

 

帆船が通れるよう橋が上がります
 

海賊船(違う^^;)通過〜
 



海沿いの散歩道はのどかでゆったりとしたとても癒される道でした 



 
 


ニューハウンを後にして海辺の散歩道をのんびり歩きました。この先にはあの有名な「人魚の像」があるのです。

そのとき向こう側から歩いてきた東洋人のカップルが、私たちを見て驚いたような顔をして手を振ってます!
しかも満面の笑顔で? 「ん? 誰?」 よくよくお顔を見ると?
「うっそ〜〜〜〜〜〜!!!」 なんとっワシントン駐在時代からの友人である、Zさんご夫妻でしたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
 「ここで逢うなんて〜」ビックリするやら嬉しいやらo(*^▽^*)o~♪

よく話してみると、「スウェーデンに出張で来た」そうで、行き先は私たちと一緒でした^^;
でも ここはデンマークだし、お互い全く別のルートで来ているのに
「よくぞ逢えたね〜これは赤い糸で結ばれている?」と4人大喜びの再会になりました♪

これから人魚の像を見に行く私たちと、すでに見てきたZさんご夫妻・・・しばし別れてお昼を一緒に食べましょうということにしました。
待ち合わせ場所は正午にアメリエンボー宮殿で! 丁度そのときには衛兵の交代が見られるのです!





Zさんご夫妻と別れるとすぐに見えてきました。人魚姫の像!
「世界三大ガッカリの一つ」と言われているとか^^; 
一つはシンガポールのマーライオンの像、二つ目がベルギーの小便小僧、そして三つ目がこの人魚姫の像!
名物と期待し過ぎるとガッカリするということなのでしょうか^^; それか大きいと思っていたら以外に小さくてガッカリということも
あるのかも?

ガッカリと言われていても大人気で大勢の観光客が見物していました。
とてもはかなげで悲しげな像で、命をかけた恋にやぶれて海の泡と消えてしまった悲運の姫・・・足がついていますが、足先だけは
魚のひれのままなのです。

人魚姫の前でしばしベンチに座って見つめていました。ガッカリじゃなくてジックリ見てましたヾ(≧▽≦)″

その後しばしその回りを散策してから、衛兵の交代が見られる宮殿の近くまで行きました。


ローゼンボー宮殿 ここから衛兵が出発します。

街中を行進する衛兵 

 

アメリエンボー宮殿に到着! 大勢の見物客が見ています。
 

ここで一人ずつ交代していきます。
 



衛兵の交代を見終わると丁度お昼どき^^ Zさんご夫妻と一緒の楽しいランチタイムになりました。
運河沿いの街ニューハウンにあるデンマーク料理のお店 ニューハウン・ファーゲウロに入りました。

ここで Zさんが選んだのは、 ニシンビュッフェです。色とりどりのニシン料理が取り放題というこの店の名物料理です。
それともう一つデンマーク名物なのがスモーブローという料理!
パンの上にいろいろ乗せたオープンサンドイッチです♪



ニシンビュッフェ! うーーーん なかなか?^^;

 私が選んだ甘エビのスモ−ブロー

相方はローストビーフのスモーブロー
 
ゆっくり食事をすませてから、ストックホルムでまた逢いましょうと約束して、Zさんご夫妻と別れました。

その後も精力的に街中を歩き回り、コペンハーゲン二日目が過ぎました。
よく歩きましたね〜万歩計つけてましたが29000歩にもなりました。15キロくらい歩いたことになるかしら^^;
  次ページ コペンハーゲンU に続く