紅葉の犬山城&寂光院
 
   



11月半ば過ぎに実家の両親と犬山へ行って来ました。ときは紅葉シーズン! 
お城をバックにした紅葉を見るのが目的でした♪

犬山城
は現存する最古の天守閣ということで国宝指定されています。
姫路城、松本城、 彦根城と共に国宝4城の一つとして貴重な文化財になっています。

犬山城は天文六年(1537年)現在の位置に天守が造営され、織田与次郎信康が最初の城主となりました。
その後何代か城主がかわり、元和3年(1617年)成瀬隼人正正成が城主となってからは成瀬家が代々継いで、
日本唯一の個人所有の城として有名になりました。

しかし平成16年4月から、財団法人「犬山城白帝文庫」が設立され、城の所有者は成瀬家から財団法人になりました。
やはり個人所有では管理が難しかったのかもしれませんね。


 
 
4階建てのこじんまりとしたお城です。  


お城の中


  以前に同じく国宝の彦根城へ行ったときも感じましたが
階段が急で怖いこと!!!

そしてうっかりすると天井に頭をぶつけそうです。
靴を脱いでスリッパに履き替えるようになっていますが、
スリッパはいていては怖くて上り下りできません^^;

すべらないように細心の注意を払って一歩ずつ上っていき
ます。
昔の人は階段からすべり落ちたりしなかったのでしょうか^^;
 
 
天守閣
一周ぐるりと回って犬山市全景を
ウォッチングできます♪
 
 




     ↓ 天守閣からの眺め



               ↓ 木曽川
 

 
お城の白壁に映えるモミジ

やはり日本建築と紅葉は一番ピッタリ来ますね!
 
 
  犬山城のふもとにはいくつかの神社がありました。
↓ ひなびた風情がステキな三光稲荷神社の赤鳥居


 
お寺や神社が大好きな私! しっかりお祈りしてきました

 
 
 
 

犬山城をあとにして向かったのが紅葉の名所 寂光院 です。京都大原にも有名な同名のお寺がありますね!
区別するためにこちらは犬山寂光院と名づけているようです。

 
  駐車場に車を止めて、参道を歩いていると
こんな可愛いお地蔵さんの親子がいました^^
お父さんとお母さんが優しいまなざしで子供を
見つめています。

なんだか気持ちがほっこりしてくるような暖かさ
でした。
 
 



↓しかし見渡せど緑鮮やかなもみじばかりv(^o^")v  ここは紅葉にはまだ早すぎたのかしら?

 




 
 



↓100段以上ある階段を上って本堂まで行くと、やっと真っ赤に色づいた紅葉を見つけましたo(*^▽^*)o~♪

 
 
 



寂光院を後にして、さてまだ帰るにはチョット早い!もう一箇所どこかへ寄ろうかということになり・・・
犬山といえば「桃太郎伝説」で有名な所!! ということで行って来ました!
桃太郎神社へ

 
  桃太郎神社の入り口
鳥居の下にピンクの桃太郎がいました^^;

うーーん これはどうなんでしょう(=´∇`=)
 
本殿前にもピンクの桃のゲートが^^;
ここは子供の守り神さまなので、
あちこちに御伽噺の主人公たちがいます。

とても可愛くて楽しい神社なのです(*^^*)

 
犬山城から犬山寂光院へ行って、桃太郎神社と
一日で犬山紅葉めぐりしてきました。
例年ならこの時期は紅葉真っ盛りなのでしょうが、
この年は暖かだったので、まだ見ごろというには早かったようです。

でもほんの少しだけでも色づいたモミジを見て、
写真に撮って一杯歩いて楽しんできました。
 
  home back next