世界遺産の国イタリア

秋の南イタリア満喫
の旅

(2010年10月10日〜17日)


「アマルフィー女神の報酬 」という映画ごらんになりましたか? 2009年公開の織田裕二と天野祐希主演の全編イタリアロケの映画です。
私の周りで見た人の評価は「傑作」と言う人と「駄作」と言う人とさまざまでしたが、私は花丸大絶賛でした! 
だって私は隠れ織田ですから!って書いてる時点で隠れてないし?(;^_^A )
ストーリーの面白さよりも私は、この映画の舞台になったアマルフィーの海岸線の美しさがずっと忘れられずにいて「いつかきっとこの地に立ってみたい」と思っていました。

ある日何気なく見ていた新聞の広告欄に「アマルフィー南イタリアの旅」を見つけました!! これだ!! これぞ私が求めていたものだ!!
去年結婚した娘と「行きたい!行きたい!」と大騒ぎしていたら、「それなら二人で行けば〜」と相方のありがた〜〜い声が(^m^)     
娘のダンナさんも「いいよ〜ツアー参加なら安心だし」と心よくゴーサインを出してくれました。
それ以来母娘でイタリアに関する本を読み漁り、指折り数えて楽しみにその日を待っていました〜が〜〜

旅行直前になって娘が「子供ができたみたい!」とのこと煤i゜o゜ 
初孫は嬉しいが「イタリアはどうなる」とパニック状態の私! 
1人で参加する勇気はないし「キャンセルするしかないねぇ」と思っていたら相方が「それならボクが代わりに行くよ」と天の声でした。
ツアーが苦手な相方なので「いいの? 自由時間ゼロのツアーだよ?」と聞いてみると
「イタリアの本を読んでいたら行きたくなった! この機会を逃したら一生イタリアへは行かれないかもしれないし、行くよ」とのこと

嬉しかったですね〜〜1度は諦めかけた南イタリアになんとか行けることになりました。
海外へはいつも二人きりで出かけていましたので、ツアー参加の旅は大昔に一度くらいでほとんど経験がありません。
チョッピリ不安と一杯の楽しみを抱えて10月10日の朝の便で出発しました。



イタリア旅行日程表
日程

都市名

行定

宿泊地・ホテル
10/10
名古屋→ヘルシンキ→ローマ フィンランド航空で中部国際空港発
ヘルシンキ 乗り換え、ローマへ
ローマ泊
アルドブランデスキ
10/11
ローマ→カゼルタ→ポンペイ→ナポリ カゼルタの宮殿見物、ポンペイの遺跡見物 ナポリ泊
ホリディイン
10/12
ナポリ→カプリ島→ソレント→アマルフィ 青の洞窟観光、ソレント観光、アマルフィー海岸

アマルフィー泊
エクセルシオール

10/13
アマルフィー→マテーラ
→アルベロベッロ
アマルフィー海岸沿いをドライブ、世界遺産のマテーラの洞窟住居見物、その後アルベロベッロへ アルベロベッロ泊
アストリア
10/14

アルベロベッロ→バーリ
→ローマ

世界遺産アルベロベッロのトゥルリ見物、バーリからユーロスターでローマへ移動 ローマ泊
ヒルトン ガーデンイン ローマエアポート
10/15
ローマ 世界最小の独立国・バチカン市国観光 その後ローマ市内観光 ローマ泊
ヒルトン ガーデンイン ローマエアポート
10/16
ローマ ローマ発 フィンランド航空でヘルシンキ乗り換え 機内泊
10/17
名古屋 中部国際空港着  
 
10月10日 名古屋→ローマ
 

セントレア( 中部国際空港)を朝11時発のフィンランド航空に乗ってヘルシンキ乗換えでローマに着いたのが当日の18時40分(7時間の時差があります)
いつもなら空港内で飲み物とかスナックとか買うのですが、今回はツアーなのでそんな時間の余裕などありません。
全員揃っているかしっかり点呼して(ちなみにツアー参加者は23人いました)すぐにバスで移動です。
すでに夜になっていて時差を考えるともう明け方の時間帯なので眠さもピークにきています。
ツアコンさんが色々説明されていましたがモウロウとした頭でほとんど耳に入らず^^;

ホテルに着いたとたんバタンキューでした。

 
  次ページ →2日目カゼルタ・ポンペイに続く