あおによし 奈良の都は 咲く花の・・・
 
   


風薫る5月!! 一年で一番爽やかで明るい季節!! この季節に旅行へ行かないなんてもったいない!!
そう思っていたところにちょうど実家の両親も「どこかへ行きたいねぇ」と言っているので
母の日のプレゼント代わりに一緒に旅行へ行きましょ そうしましょ^^ とすぐに意気投合^^

去年は伊勢志摩だったけど今年はどこへ行こうかしらね?とあれこれ迷っていたときに、
ふとTVから聞こえてきたのが 「あおによし 奈良の都は 咲く花の にほふがごとく 今盛りなり」の句!
そうだ奈良行こう!! 今が盛りらしいし 匂っているらしいし(^m^)     

父が一人で運転して行くので(私は○十年来のペーパードライバー^^;)あまり遠すぎるところは無理だし
奈良なら片道3時間くらいのちょうど良い距離だし!! 決定( ̄^ ̄)/☆
いとも簡単に行き先が決まりました♪

奈良は10年くらい前に家族で明日香村をサイクリングして以来です。
でも両親とサイクリングはチョット無理かなぁって^^;

今回は奈良でも一番有名でなところに行きましょ! ということで奈良公園に決定
5月12日〜13日で宿も奈良公園のすぐ傍にあるホテルを予約しました。

 
 


名古屋を朝9時半に出発して東名阪国道をひた走り
途中渋滞もなくスイスイと順調に通り過ぎて
お昼前には奈良公園に到着しました。

駐車場に車を止めてチョット歩くとすぐに遭遇しました!
奈良公園の名物鹿くんたちに^^

さっそく鹿せんべいを購入!
慣れたものでおせんべい買うとすぐに目ざとく見つけて
あっちこっちから鹿くんたちが寄ってきます。
手をおろしていると全部一度に食べられちゃうので
頭のてっぺんに持ち上げて一枚ずつあげないといけません^^;

母はチョットおっかなびっくりヾ(≧▽≦)″
おせんべいが全部なくなっても いつまでも後をついてくる
鹿くんたちに辟易してましたね^^;

 

 
 




この鹿せんべい 奈良公園のあちこちで売ってます!
どこで買っても150円。。値引きなし。。
素朴で美味しそう。。
一瞬 試食してみようかしらんって思いましたけどね^^;

聞くところによると米ぬかでできてるとか
 
 
平日なので空いているだろうと予想していましたが
見事にはずれ!!
日本全国から修学旅行生がわんさと来ていました^^;

あっちでもこっちでも小学生・中学生・高校生の
群れ群れ群れ!!

そういえばうちの子供たちも小学6年生のときに
修学旅行で来てましたね
すっかり忘れてましたよ^^;

日本全国の方言が飛び交う中を東大寺大仏殿へ
歩いて行きました。
 
 



← 美男におわす大仏さまです



    大仏殿にある穴あき柱→
  私もくぐってみたかったけど
      体重制限あり?^^;

 

 

 

 

 

 

お水取りで有名な二月堂

大仏殿からここまでは結構距離がありました。
汗ばむ陽気で両親はチョッピリお疲れモード^^;
せっかく二月堂まで辿りついても階段を上がる
元気がないようで。。

しかたなく私一人で行ってきました。

 
  二月堂の中 想像通りの素晴らしさでした♪

ここで 3月1日より2週間にわたって「修二会」(お水取り)が
行われていますが、もとは旧暦の2月1日から行われてた
そうで、二月に修する法会という意味をこめて呼ばれるようになったそうです。

また二月堂の名もこのことに由来しています。





 
←二月堂のすぐ隣に建っている三月堂
規模がチョット小さくなりますね!



   三月堂の向かいにある四月堂→
   だんだんこじんまりとしてきます
  修学旅行生がくつろいでいました^^;  
 
 
修学旅行生や団体客でごったがえしていた東大寺でしたが五月晴れの一日 ゆったり散策できて気持ちが良かったです♪

「この前ここに来たのはいつだっけ?」と記憶を辿っていましたがどうやら私が高校生のとき以来みたい

ってことは? 数年前ってこと?(*o☆)\バキッ
どうりで記憶が曖昧な訳ですね^^;    
 

 

 

 

 

私たちが泊まったホテルは興福寺のすぐ隣にありました。
夕方散歩に出かけたら有名な猿沢の池に出ました。

興福寺の五重塔と静かな池と周りの緑が目に優しい♪
ベンチに腰掛けてしばし「時間が止まったような」
ゆったりしたひとときを味わいました。

   
 

猿沢の池には亀が生息しているようで中州で
甲羅干し?していました。
鳩がその甲羅の上に乗っかっています
思わず笑っちゃいました^^;

 

次ページに続きます