パリの休日

6 日目

 
 
6日目になりました。この日の予定は、
オルセー美術館 見学とマレ地区 散策です。
昨日と同じく軽めの朝食を済ませて、いつものように列車に乗り込みました。

20分くらいでデファンス駅に到着したとき「チョットトイレに行きたい」ということで探しましたが・・見つかりません!
そんなバカな!
チケット売りの人に聞くと「ここには無い」そうで Σ( ̄△ ̄;)  なんとパリの地下鉄の駅にはトイレがない(◎_◎;)

仕方なく一旦駅から外へ出てトイレを探すことに・・・(涙)
 

デファンス駅は毎日乗換をしていましたが、外へ出るのはこの日が初めて^^;

そしてそしてマックを発見したのです!
日本でいつも見ていたMのマークがこれほど愛しく思えたことはありませんでした!
ホント!f^_^;ポリポリ


外をゆっくり見渡すとここはとても近代的な街でした。
新しいパリ名物の新凱旋門発見。

モダン過ぎてクラシックなパリの街並みにはそぐわないような感じがしましたが・・

 
すっきりしたところで、また駅に戻り地下鉄M1に乗ってコンコルド駅下車 一路オルセー美術館目指して歩きます。
対岸に見えるオルセー美術館は美しくて、朝に輝くセーヌ川と見事にマッチしていました。
 
 
オルセー美術館の前身は、1900年に開催された万博のために、オルレアン鉄道の
終着駅として建てられた駅舎だったのです。

そう思ってみると駅の面影がどこかに残っているような・・

 

マンドリンを弾く少年の像を見つけて、4人大喜び^^

だって私たちマンドリンクラブで一緒だった縁で
こうして一緒に旅しているんですものね♪

 
 



オルセー美術館には1848年から1914年の作品約2万点が展示されています。
ミレー、モネ、ルノワール、シスレー、ゴッホ、セザンヌなど、
印象派を中心におなじみの名画がずらりと並んでいます。

正に絵画の宝石箱のような美術館でした。

オルセー美術館をあとにしてまた地下鉄に乗り
一路マレ地区へ!


パリの地下鉄の構内はとても華やかです。
カラフルな広告が一杯で、ベンチもセンスいい!
さすがにオシャレな感じがしました。

コンコルド駅からホテル・ド・ヴィラ駅まで乗って下車
マレ地区へ向かいます。
 
     マレ地区
  このマレ地区でどうしても食べたいものがありました。   →

旅行書に載っていたファラフェルというイスラエル風のスナックです。
ピタパンの中につぶしたひよこ豆のコロッケとキャベツなどの
生野菜がぎっしり入っていて見るからに美味しそう!!

このパンが食べられる「ラス・デ・ファラフェル」というお店を探して、地図片手にあっちこっち迷い迷って歩き回りました。


ようやく見つけました!!大繁盛してます。
元気の良いウェイターさんが出てきて
「ここで食べるのか?テイクアウトか?」と聞くので
「ここで食べる」と言うと「10分待ち」だと言う。

「OK!」と答えると、日本語で書いたメニューを
持って来てくれました^^;
さすがに旅行書に載っている店は日本人客が多いらしい^^;

普通のファラフェルとドリンクをオーダーして、
暑い暑い 外で待つこと数10分(>_<)

やっと私たちの名前を呼んでくれました。へろ〜長かったー!!

 
狭い店内に日本人客は
私たちだけ・・

やっと運ばれてきたファラフェルはボリューム満点でした!

ひよこ豆のコロッケが美味しくて
野菜との相性もバッチリ!

ユダヤ人地区の名物料理だそうで、気取らない味と安さが
人気の秘訣でしょうか!
  お腹も満腹になって、マレ地区をあちこち散策しました。狭い路地にも大勢の人たちが行き交っています。
あちこちで行列を見つけました。名物のアイスクリーム屋さんです。
暑いのでアイスクリームは大人気でした。
 
 
 

私たちもこの行列のできるアイスクリーム屋さんの店内でアイスクリームを食べました。

どこのお店でも入ると必ずトイレを使わせてもらうのが常道です! だってパリの駅にはトイレがありませんから^^;
私の次にトイレに入ったPakoっちがなかなか出て来ません。
チョット心配になった頃ようやく出て来ました。しかも汗びっしょりかいて!!

なんでもトイレの電気が突然消えてしまって焦ったんだそうな! Σ( ̄△ ̄;)
窓のないトイレは電気が消えると真っ暗闇になってしまいます。出口がどこかもスイッチの場所も分からず
「どうしよう?」とパニックになりそうだったそうです。

でも少し冷静になって考えて、入ってきた方向を手探りしていたらドアノブに触ったので、
ドアを開けて外の光を中に入れて、そこで電気のスイッチを入れたらやっと電気がついたそうです。

多分ここのトイレは節電のため一定時間がくると消えるようになっているのでしょう!
この後も別の店でトイレを借りたときに、やはり同様に電気が消えたことがありました。
でもPakoっちから聞いていたので、そのときはさしてあわてることなく対処できました。

トイレもお国変わればいろいろなんですね〜^^;

 
  セーヌ川にかかる橋の上で恋人たちに遭遇
外も暑いが二人はなお熱い(〃 ̄▽ ̄〃)

行き交う人誰も気に留めず歩いているんですよね〜

オープンでおおらかなお国柄なのでしょうね^^;
セーヌ河畔の午後

 

暑い中をさんざん歩き回って4人とも疲れ果てていました。
ヴェルサイユに帰った頃にはもうヘトヘト・・ この日は今回の旅の最後の食事の日なので、当初の予定では
フランス料理を食べるはずでした。
特に私たちが泊まったホテルのレストランは2つ星なので、ここで食べれば美味しい本場フランス料理が
食べられるのですが・・・

でもあまりにも疲れすぎていて、着替えてフルコースの料理を食べるというパワーは残っていませんでした。

で〜結局昨日と同じ中華料理の[天然居」に入ることに(爆)

 


天然居の店内はなかなかゴージャスで居心地は良いのです。
味も昨日で実証されているし値段も安い!!
3拍子揃っているのですが〜
でもこの日は暑かった^^;

クーラーが効いていないのです。窓も開いてないし
時間が早くて、西日が当たる窓際の席・・・
汗だくでの食事になりました^^;

しかし私たちってパリまで来て、いったい毎日
何を食べているんでしょうねぇ(爆)




                        7日目に続く
 
home
back
next