レマンの旅人
 


6月19日から27日まで9日間スイスに行ってきました。 スイスは9年ぶり2度目になります。
9年前と同様今回も出張で行く相方にくっついての旅・・・何かお役に立ったでしょうか?私でも^^; 

かばん持ち?・・無理ですねぇ 体力的に 非力σ(^。^;)
通訳?・・・・・・・あはは〜(滝汗)  英語は〜相方ペラペラ 私
へらへら・・ダメだこりゃ!!!f^_^;ポリポリ
話し相手?・・・・・まぁ こんなとこかな? 私お笑い系だし<いや違う<癒し系?<もっと違う^^;  
          
9年前はインターラーケン(スイス北東部の山に囲まれた街)でしたが今回はジュネーブ(スイス南西部)です。
レマン湖最西端に位置し、国際都市で名高いジュネーブはどんな街なのでしょうか?

今回はジュネーブでの仕事が主なので、宿泊地は一箇所!ジュネーブのレマン湖畔のホテルに7連泊の予定です。
それなら日帰りで行けるレマン湖周遊の旅にしよう!そう決めました♪

 
地図のレマン湖の左端にジュネーブがあります。
そこから列車に乗って行ける街

ニヨン、モルジュ、ローザンヌ、ヴヴェイ、
モントルー

この5つの街に行こう!列車で!決定!!!

そのためにまずは4日間有効の
スイスパスをゲット
このパスを見せれば列車もバスも地下鉄もすべて
乗り放題になります。
日本で買うことが出来るので、現地についてから
窓口で切符を買うという煩わしさがなくなるし、
乗れば乗るほど割安になるので一石二鳥の
スグレモノです!
ヨーロッパの列車は座席もゆったりしていて
乗り心地は満点です。

「世界の車窓から」が大好きな私
今回の旅ではどんな車窓が待っていてくれるの
でしょうか?
 


去年の秋にオリンパスのウルトラズームをゲットして以来
写真撮るのが大好きになった私・・
今回もどんな写真が撮れるかとわくわくしていました。

そんな私を横目にしていた相方・・・出発前に自分用のデジカメを買ってきたんです^^;
見たらカードサイズのソニーのサイバーショットで、とても小さくて軽い!
それなのに500万画素というスグレモノ!!
ペンダント感覚で首からかけて使えそうです♪

いいなぁ〜〜旅行にはこういうのが一番よね〜!!
私のがいかにもでっかく見えた〜〜(;¬_¬)ジー
いいもんね あっちは3倍ズーム、私のは10倍ズームだ( ̄^ ̄)/☆ 
って競ってどーする^^;

ときどき借りて写してみたけれど、やっぱり慣れた自分のカメラが一番写しやすかったです!負け惜しみじゃないですよ^^;

 

今回はこれらのカメラと共に、息子が通学用に使っていた超小型のモバイルノートパソコンも持って行くことにしました。
相方が職場とメール通信するためですが、撮った写真を全部パソに保存することができたので、メモリーカードは256MBをそれぞれ1枚だけで撮り放題でした^^
そして最終的に撮った写真の枚数は

相方 800枚
私   640枚 合計1440枚!


相方の枚数がやたら多いのはカードサイズのおかげです。
ミーティングやレセプションのときにもポケットに入れて持って行き、チャンスがあればパチリ! 
外人にも注目されて「この小ささで5メガはスゴイ!」と絶賛されました!!

しかし! 撮ればいいってもんじゃないですね〜^^;
案の定「即刻ゴミ箱行き」の写真がどっさり撮れましたヽ(´―`)ノ
その中から「これならまぁまぁ」という写真を見ながらレマン湖周遊の思い出に浸りたいと思います。
良かったらお付き合いくださいね。



 
まえがき
ジュネーブ
ニヨン
モルジュ
ローザンヌ
ヴヴェイ
モントルー
イヴォアール(フランス)
あとがき